女性の薄毛の原因は男性とは違う

私はいつの間にか髪が薄くなっていました。

気づいたときには結構進行していて、髪全体がボリュームダウンしていました。

毎日毎日鏡を見ていたのに人に指摘されるまでは全く気付きませんでした。

こうして気になるようになってからは薄毛のことを学んで対策するようになったのです。

分かったのは女性の薄毛と男性の薄毛はそもそも原因が違うと言うことです。

男性は男性ホルモンが影響で起こりますが、女性は男性ホルモンがそもそもあまり多くないので別の原因が考えられます。

おそらく食生活や生活習慣が原因と考えられます。

毎日手軽に食べらえる食事ばかり取って栄養バランスが偏ってしまったり、野菜不足だったり、運動不足だったり、睡眠不足だったりと毎日の生活の中でのいろんな問題が原因として挙げられるのです。

私はその中で睡眠不足と野菜不足に思い当るところがあったので、これを改善したら薄毛対策ができました。

ですから女性の薄毛対策は男性のように男性ホルモンを抑えるために育毛剤を購入するよりも日々の生活を見直した方がずっと効果があるのかもしれませんね。

抜け毛育毛剤おすすめナビ 濃密育毛剤BUBKAの気になる成分